ペット火葬セレモニープランのご案内

最終更新: 2019年3月26日

Zutto petのペット火葬セレモニープランは

【立会いセレモニー】【スタッフセレモニー】【合同セレモニー】の

3種類があり、ご家族のご希望に合わせて選ぶことができます。



【立会いセレモニー】

立会いセレモニーは名前の通り、ご希望のお時間に合わせて

ご家族の方にずっと見守られながらペット火葬を行うプランです。


火葬の前にご家族との最期のお別れのお時間を設けていますので、

ご希望に合わせてご焼香をしていただいたり、遺毛=体毛を一部カットして

お手元に残しておくことができます。

必ず何かをしなくてはならない、ということはありませんので

一緒に寄り添って最後の時間を大切にするのも立派なセレモニーだと思います。


ご家族に見守られ火葬を行った後、お骨上げまでご家族に立ち会っていただきます。


立会いセレモニーはZutto petの敷地内にお越しいただくか、

ご自宅への出張火葬がお選びいただけます。


※出張火葬の場合はすべてこの【立会いセレモニー】になります。

 別途出張料金(3,000円~)が必要です。



【スタッフセレモニー】

立ち会うのがつらい、悲しいという方にはスタッフセレモニーをお選びいただきます。

Zutto petまでペットをお連れしていただき、お身体をお預かりして

動物葬祭ディレクターが火葬します。


ペット火葬~お骨上げまでスタッフが行った後、ご連絡しますので

お骨を引き取りにきていただきます。


※ペットのお迎え、ご遺骨のお届けをご希望の場合は別途料金となります。


できるだけご家族のご希望に合わせた日時でペット火葬を行いますが、

都合上、お時間を調整させていただく場合もございます。



【合同セレモニー】

Zutto petでペットを一時お預かりして他のペットたちと一緒に火葬します。

そのため、個別でのお骨上げはできません。

また火葬日の指定もできません。


ペット火葬後のご遺骨はZutto pet近隣の墓地

花園やすらぎ霊園内の合同墓地に後日納骨いたします。

合同セレモニーではご遺骨の返却はできませんのでご注意ください。



各セレモニーのながれは、こちらからご確認いただけます。




公営斎場の動物火葬との違い

各自治体が行う公営斎場での動物火葬は、

法律的には「焼却」にあたるため、お別れやお骨上げは行うことができません。

また火葬後のご遺骨は廃棄物として処理されてしまいます。

ご遺骨を連れて帰りたい、または自分たちの希望するところに

納めてあげたいという方は民間のペット火葬事業をご利用していただく事になります。


また自治体によっては、動物火葬自体を行っていない公営斎場もあります。






13回の閲覧
  • ペット葬のZuttopet(ずっとぺっと)Facebook
  • ペット葬のZuttopet(ずっとぺっと)Twitter
  • ペット葬のZutto pet(ずっとぺっと)Instagram

浜松市でペット葬のご相談はZutto petへ

<24 時間365日対応>