ペット火葬の待ち時間は?

Zutto petでは、ご家族の方にお別れのペットセレモニーを行っていただいてから、

動物葬祭ディレクターが丁重に火葬を行います。

特に立会いセレモニーご希望の方は、火葬後のお骨上げまで

ご家族にお手伝いいただきますので、

「どのくらい時間がかかるのか」というご質問をよく受け付けます。



【ペットセレモニー当日に行うこと】

ご家族の方が同席する時間が一番長い「立会いセレモニー」に基づいて、

ペットセレモニー当日にお願いすることをご説明します。


1、受付・打ち合わせ

  まず、Zutto petにお越しいただき、ご遺体を専用の場所にご安置しましたら、

  お申し込みの受付や打ち合わせを行います。

  所定の用紙にご家族のお名前やご連絡先、ペットのお名前、種類、体重などを

  記入していただきます。

  (感染症予防の観点から死因や出血の有無などをお聞きすることもあります)


  同時にご依頼のプラン等を確認します。

  立ち合いの有無、ご遺骨の行先などに基づきご希望のプランを決定します。

  

2、ペットセレモニー

  手続きが終わり準備が整いましたらペットのお葬式《ペットセレモニー》を

  執り行います。


3、火葬・お骨上げ

  ペットセレモニーを終えましたら、

  動物葬祭ディレクターが火葬を執り行います。

  火葬後はご家族の方にお骨上げ(収骨)をしていただきます。


4、ご精算など

  ご精算やお打ち合わせ時に残っている手続きなどがありましたら、

  お帰りまでにしています。



【セレモニーは時間制限なし】

火葬前のペットの葬式「ペットセレモニー」では、

ペットにお別れを伝える時間として、ご希望の方には

ご焼香・遺毛の採取・清拭(お身体を拭いてきれいにしてあげること)を

お願いしています。

火葬前の最期に過ごす時間ですので、気持ちの整理がつくまでの時間は

まさに人それぞれです。

ですのでZutto petではセレモニーの時間は特に制限を設けず、

ご家族全員の心の準備ができるまでお別れしていただきます。



【火葬の時間はおおよそ1時間半】

火葬からお骨上げをご案内できるまでに要する時間ですが、

Sサイズ(小型犬・猫)のケースでおおよそ1時間半程度になります。


ただし、様々な要因で火葬時間は延びる可能性があります。

例えば、同じ種類・体重のペットでもお身体の中の水分量が違うと

火葬時間も変わってきます。

水分量が多い方が時間がかかります。


動物のお身体だけでなく、気温・湿度などの天候でも変わります。

気温・湿度が高い日はやはり火葬時間が長くなる傾向があります。


このように色々な要因で火葬時間は変化しますので、

1時間半というのも、あくまで目安の一つとしていただきたいです。



【全体の所要時間は約3時間】

ペットセレモニーに要するお時間は色々な条件で変化しますが、

お手続きからセレモニー・火葬・お骨上げまですべて終えられて、

ご遺骨が家族と一緒にお帰りになるまでの所要時間は、

約3時間ほどではないかと思います。




ある統計では、「ペットのお葬式のために仕事を休んだ経験がある」方は

約10%程度であったそうです。

最期のお別れのひと時、できるだけ多くの家族の人に立ち会っていただくために

一つの目安として今回のお時間について知っていていただけるとよいかと思います。

0回の閲覧
  • ペット葬のZuttopet(ずっとぺっと)Facebook
  • ペット葬のZuttopet(ずっとぺっと)Twitter
  • ペット葬のZutto pet(ずっとぺっと)Instagram

浜松市でペット葬のご相談はZutto petへ

<24 時間365日対応>